2014
06.28
スクリーンショット 2014-06-28 8.14.01.png

ついにパナソニックでアクションカムが4Kの高画質撮影版を発売。ズーム機能無しが受け入れられて、4K再生出来るならば買い!?

コラム

パナソニックは新商品の家電を限定で一式レンタルする営業活動を積極的にやっていますよね。

レンタルするとそのまま買ってみようと思う人も多いようです。

 

アクションカムは手ぶれ補正に凄まじく強く、デジタル制御されていますがネックなのはズームですね。

ズーム機能がない。でも、比較的高画質でバッテリー駆動。そして、軽量で小型です。防水機能もあったりします。非常に激しい環境でも撮影できるという事に特化したビデオカメラになっております。

 

ビデオカメラも次第に高価格帯は4K動画の撮影が出来るようになってきましたね。

4Kならばハイビジョンよりも更に高画質です。そのうち普及してくると、この高画質でも安価なビデオカメラに実装される日が来るかもしれません。

 

でも、再生するのも4K対応じゃないとダメなんですよね。

ハイビジョンだけ対応の現在のレコーダーやテレビでは再生ができないんです。4K画質で圧倒的に高画質で撮影し、ハイビジョン画質に変換できるようになれば安価でもいまより凄いハイビジョン画質になるわけです。そういうものが発売されることを期待しています。今のところめちゃくちゃ発展途上段階です。

スクリーンショット 2014 06 28 8 14 01

スクリーンショット 2014 06 28 8 14 18

スクリーンショット 2014 06 28 8 14 39

 

パナソニックの家電レンタルはいまでも積極的な戦略として応募を受け付けています。

この4Kアクションカムも募集をしています。興味がある人は応募してみましょう。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。