2014
10.10
PP25_I31.JPG

がんで死ぬ!横領7年で豪遊するもがん治療の効果が出て完治する

コラム

これは凄い。

がん診断され、どうせ死ぬからと横領を繰り返し豪遊。そしたら、がん治療の効果もあり、ガンが完治したという話です。

英南部ボーンマスに住む女(61)は勤務先で総額約39万ポンド(約6800万円)の横領が発覚し、刑務所で4年間を過ごすことになった。がんになり、「どうせばれる前に死ぬ」と思い、7年にわたって横領を続けていたが、がんは完治した。

http://www.sankei.com/world/news/141008/wor1410080024-n1.html

PP25 I31

女性の兄弟は2人居て、どちらもガンで亡くなっています。

がん家系なのでしょうか。ガンは遺伝ではなく生活習慣といいますが本当に遺伝ではないのですかね。早々に親がガンで亡くなっている場合、子供も30代で亡くなったりします。

 

これが遺伝ではなく、生活習慣と食事というのですがそんなに早く生活習慣が影響し、がん化するとは思えないんですがね。

病は気からとも言いますし、悩んでいるより人生楽しんでいる人の方が長生きしたりします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。