2013
09.29
syouhizei1

いまから消費税前に耐久消費財や長期保存できる消耗雑貨などは買い込んでおく方が生涯の支出を下げられます

コラム

何気に消費税準備をじわりじわりとやっています。

例えば、ブラウンの電動歯ブラシの替えブラシです。ドラッグストアなどで1本セットを買うと1700円。つまり、1本850円くらいするのですが、7本でアマゾンの定期便6ヶ月にして、追加で今すぐ出荷を選択します。

そしてこの歯ブラシですがブラウンのキャンペーンで10月下旬までさらに10%引きなので、アマゾン定期便と合わせると20%引きで買えるのです。

7本セットで2950円なので1本421円と特別に安い状態です。

合計で100本買いました。今後5年くらいは追加で買わなくても問題ないでしょう。家族で使用するので100本くらいは必要です。数年間、普通に買う考えとするならば1万円くらいの節約です。

【正規品】 ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ 替ブラシ 歯間ワイパー付きブラシ(フロスアクション) 7本入り EB25-7-EL 【正規品】 ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ 替ブラシ 歯間ワイパー付きブラシ(フロスアクション) 7本入り EB25-7-EL


Braun (ブラウン)
売り上げランキング : 35

Amazonで詳しく見る by AZlink

 

こういった歯ブラシなど滅多に仕様が変更するようなものではない場合、消費税前に数年分もう買っておく方が賢明です。

自宅に在庫スペースを抱えられるほど余裕がある場合、いろいろ買うといいでしょう。

 

ほかにも化粧品、化粧水を1年分、洗濯洗剤、風呂用洗剤、シャンプー、リンスなどもどんどん買い込んでいます。

メリットが激安199円などで売っていたときにまとめて買っています。

syouhizei1

今後は消費税の値上げで一気に価格に反映するよりも容量が減る可能性が高いです。

小さいサイズになり、消費税分を別表示にします。内税ではないわけです。これで割高感を減らす感じになりますが実際はかなりの値上げです。

トイレットペーパーも卸価格から9月から値上げですので割高になります。

 

ニトリの社長は、消費税の値上げ分を価格反映させないと言いました。しまむらも値上げしないで自社内の企業努力で対応するようです。

両方の経営陣の判断は、この消費税増税は凄まじく消費者の購買意欲を下げるだろうと予測しています。だから、値上げをしないようです。まぁそうでしょうね。

 

自分もいまから今後五年分の買い物をいろいろとしていて、消費税が増税されるときには数年間、買い物を減らしますからね。

4月の増税前の1ヶ月は凄まじくなりそうなので9月の決算セールや年末年始のセールで買おうと思っています。

 

書籍は完全に消費税増加でさらに割高ですね。

もう買わないで図書館利用になります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。