あまりお金を使わない生活をしていても衣食住に娯楽と運動がそろっていればそれでいいのだ

コラム

家族4人、妻は専業主婦。持ち家。今年は随分と節約してこのペースだと年間の貯金は250万円を超えます。1年間の貯金金額が250万円です。まぁ毎年の事なので驚きもせず、こういう生活をずっと続けてきたんだなぁと思う程度です。数字が増えているだけだし、現金を見ることもなく、特に使う必要もないのでそのままにしています。あまりお金を意識せずに生活してます。

今日の予定は、6年以上前に購入した無印良品の椅子のカバーが汚れてきたので手芸屋さんの端切れを300円くらいで買ってきたので張り替えます。椅子は2個あります。ダイソーで300円の工具ホチキス(タッカー)を使用して、布を止めていきます。こういうのは慣れているので意外にすぐに出来てしまいます。

朝食を自宅で済ませ、丸三証券の日経テレコンで無料の日経新聞を読みます。その後、朝のスターバックスに行き、メルマガでもらっていた1個買うともう一つもらえるクーポンを使ってフラペチーノを注文。朝のカフェを堪能したら、中古ショップで子ども用品を買い物。子供用の食事椅子を出来るだけ安く購入します。家に戻ってきて、部屋の模様替えをします。イオンのバーゲンで購入した敷物に変更して子どもが床を汚しても問題ないようにします。ある程度の模様替えと掃除を済ませたら、ゲームをします。

最近購入したニンテンドー3DSのドラゴンクエスト11をプレイします。いま仲間がやっと4人になったところです。面白い。

夕方になるとジムへ行き、筋トレを行います。ランニングマシーンと筋トレです。1時間くらい運動してシャワーを浴びてさっぱりしてからイオンラウンジに行って無料のお菓子と無料のサイダーとコーヒーを飲みつつ図書館で借りたビジネス書を読みます。ついでにケンタッキーで無料配布しているポテトをもらってきます。

日経新聞朝刊 0円

スターバックス フラペチーノ2個 590円

ジム 200円

イオンラウンジ 0円

ケンタッキーポテト 0円

移動は自転車なので無料です。大体こんな生活です。お金は掛かりません。新聞、読書、運動、ゲーム、カフェなどを堪能し、夜は子どもと将棋を1局指し、自宅学習を100円ショップのセリアで行っているのでそれを10ページくらい

やります。早めに風呂に入り、夕食を食べて、寝床でAmazonプライムビデオで映画を見て1日を終えます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。