2015
01.01
OOK77_ryoutekadomatu20141221150728500.jpg

あけましておめでとうございます。去年を振り返ってみて

コラム

あけましておめでとうございます。

 

去年を振り返ってみると、デジタル製品を一気に買い替えた一年でした。

ブルーレイレコーダー、ヘッドマウントディスプレイ(ヤフオクで売却済み)、Androidスマートフォンを夫婦で購入(ただし、白ロムでMVNO家族で1500円の通信を利用、ガラケー継続)などなど。

OOK77 ryoutekadomatu20141221150728500

大きくは、いままでとにかくアップル製品のiPadを買っていたのですがタブレットの利用位置が微妙であり、ネット閲覧とGSPによる地図、天気予報などかなり限られた利用しかできないということで割高なiPadの購入をやめてソニーXperiaタブレットを購入して防水をお風呂で利用し、録画したテレビ(映画やアニメ)を見る端末として利用するように変更しました。

 

それでもiPadは、地方に住む両親とビデオ電話を孫と行うために必要であるため、安価なiPad miniを買うようにしました。

自分はiPad miniはほとんど利用していません。

 

第3の空間が欲しくなり、休日は早朝のスタバに行くようになりました。

コーヒーを飲んでパソコン作業(主にタイピング)や読書をしてゆっくり1時間楽しんだりするようになりました。

健康のために週2回ジムへ通い筋肉トレーニングやランニングをするようになりました。

 

そういった生活をしていてデジタルガジェットが自分の生活に何をもたらしているのかという事を凄く考えるようになりました。

単純に時間の浪費をするだけならば無い方がいいし、眼精疲労と首の疲れが増えるだけです。

こういった生活を向上させるためのデジタルガジェットということでネットの閲覧を1日、30分程度まで減らしました。

 

そして外出時にタイピングを出来るように超軽量のWindowsタブレットにデビューしました。

本格的に持ち歩くならばMacBookの方がタイピングも優れているのですがやるかやらないのか分からない状態でとりあえず持って行こうと言う場合はWindowsタブレットとキーボード、マウスを持っていくのは凄く軽くていい事だと思いました。

 

2015年はより一層、デジタルガジェットと距離を置いて、デジタルな世界ではなく現実世界を充実させる努力をしたいと思います。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。