2014
06.23
MAR86_kaseihuhamita20130803500.jpg

【最強】消費者庁は在宅ワークを週1回導入。休日は週3回。週一回は出社せずに自宅でタブレットを使い2時間程度電子印鑑とメール確認のみ

コラム

公務員は、制度を作ると、絶対にその通りにするので民間企業よりも絶対にいいですね。サービス残業などもありえませんから。

民間でも大手企業はそういうところはしっかりやっているのですが中小企業へ行くと、有給すら取得できませんから、人生不公平です。年間休日が多い企業へ就職できるか、しかも賃金が多いのか、そういうところをしっかり見て就職する人と、何も考えずにとにかく仕事、仕事で賃金安い仕事に就職するかこれは重要ですね。

 

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140620/biz14062013230011-n1.htm

全管理職26人が7月から週1日、自宅で勤務をすると発表した。子育てや介護中の職員が在宅勤務しやすくなるよう、管理職の理解を広めるのが狙い。

 消費者庁によると、こうした在宅勤務はテレワーク制度と呼ばれ、財務省や総務省で既に導入しているが、全管理職を対象とするのは全省庁で初めてとみられる。

 課長・室長以上の管理職は原則として週1回は自宅で勤務し、貸与されるタブレット端末で部下が作成した資料などに目を通す。9月からは制度の利用対象をほかの職員にも拡大する方針。

MAR86 kaseihuhamita20130803500

 

そう言えば都議会議員でいま騒がれている女性議員35歳位でしたっけ?

みんなの党所属ですが、この女性よく見ると、過去に恋のから騒ぎで散々、とんでもない発言していた人ですよね・・・。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。