2013
10.07
PHM01_0614

バフェット氏「財政の崖問題は政治的駆け引きを禁止すべき」と非難

ウォーレン・バフェット

バークシャー・ハザウェイ会長のウォーレン・バフェット氏は米国で債務上限引き上げをわざと実行せずに駆け引きをしている行為を禁止するべきだと言っています。

これは財政の崖問題で半年、1年に1回、債務の上限を引き上げなければ米国債がデフォルト(債務不履行)になると脅すものです。

 

実際に債務不履行になる可能性は、0.001%もありません。

明らかな政治的駆け引きです。

PHM01_0614

バークシャー・ハザウェイ副会長のチャーリー・マンガー氏も「非道徳的行為」と批判しています。

 

著名投資家はこのように米国債が本当にデフォルトするとは思っていません。

最悪、大統領命令で引き上げると言うこともできます。政治的駆け引きでわずかな期間、脅迫行為を行っているに過ぎません。この問題は11月には解決しているでしょう。

 

長期的に投資をするにはいいタイミングです。ですが急いで買う行為ではありません。

ギリギリまで下落するトレンドをフォローし、下がるまで下がるのをじっと待つべきです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。